ラインゲート トップ >  その他サービス >  ロシア語スカイプレッスン >  ロシア語スカイプレッスンの差別化

ロシア語スカイプレッスンの差別化

ラインゲートでは他のロシア語オンラインレッスンを提供している教室とは差別化を図っております。特に意識しているポイントを以下で詳しくご説明しておりますので、各項目をご覧ください。

ロシア語スカイプレッスンページに戻る。)

ロシア語講師陣の充実

  • ロシア語教室としての強み、ネットワークを生かし、どんなレベルの方にも的確に、わかりやすく 教えることができる講師を厳選しております。
  • ロシア語スカイプレッスンを提供しているロシア語教室は他にもありますが、実は盲点があります。 特にオンラインレッスンに特化しているところは要注意です。 以下の3点が特に問題です。
    1. 旧ソ連圏などの現地にいる講師がレッスンを担当すること
    2. オンラインでのみ教えたことのある講師しか在籍していないこと
    3. ロシアではなく旧ソ連、特にカザフスタン、キルギス、ウズベキスタンの講師であること
    1つ目の問題点は、誰でも良いからロシアや旧ソ連国現地にいる人を講師として登録してしまっていることです。 もちろん面接を行っていません。スカイプで面接して終わりです。
    それは面接とは言えません。就職や転職する際に、スカイプで面接して内定を出す会社がどこにあるか? を考えれば容易にわかることです。
    スカイプで話しただけでは、講師としての力量も含め、その者の本質は見極めることはできません。
    弊社では全ての講師と直接会って面接を行い、教える能力はもちろんのこと、人柄、人間性、雰囲気、印象などを 総合的に判断し講師を厳選採用しております。 面接に来てもらうことで、基本的なことですが、アポイントを守れる人物か、時間に正確か、天候等に関わらず 責任感を持って来るような人物かをチェックすることができます。 家でスカイプをして面接をするのとは天と地の差があります。
    ただ単にロシア人と会話するという目的でしたら、百歩譲ってよしとしましょう。 ただし、講師としてお金をもらってロシア語を教えるのですから、また日本人に教えるのですから、 少なくとも日本に実際に住み、日本人と接し、日本の文化、日本語に触れた者でないと講師はするべきではないと考えます。
    なぜならば、予想以上に文化感の違いが出てしまい、その温度差によってギクシャクしたレッスンになってしまう ことが往々にしてあるからです。
    実際に日本語ができるロシア人で、日本に住んだことがある講師と住んだことが無い講師では、同じ国の人かと 思うくらいに印象が違います。
    特に人当たりです。現地のロシア人は実際はそうでないとしても、受け手である日本人の印象として、 きつい、厳しい人柄と感じてしまうことがあります。
    一方、弊社の講師は実際日本に長い間住み、苦労しながらも日本のことを真摯に肌で学んでいるため、 まるで日本人と話しているようなやわらかい印象を持った講師ばかりです。
    弊社の講師を含め様々なロシア人、旧ソ連圏の人々にリサーチしたことがありますが、現地で活動している講師は 遠く離れたところにいる(手の届かない場所にいる)という地理的、物理的感覚が思考のどこかに存在し、 少しくらいだめでもいいだろう、手を抜いてもいいだろうという感覚があるはずだとのことでした。
    弊社のロシア語講師陣は、上記の通り日本に長年住み、日本文化のこと日本人のことを良く理解した講師です。 また、直接会って面接を行い、様々な点を総合的に見極め、この講師なら日本人のお客様に対してしっかり教えることが できるということを確認した上で採用しております。
    2つ目の問題点ですが、ロシア語オンラインレッスンに特化した教室の講師を深く調べてみると、 オンラインでのみ教えたことのある講師しか在籍していないところばかりなのです。
    ラインゲートの講師陣との決定的な違いは、臨場感を知らないということです。 弊社ではお客様と講師が直接会ってロシア語レッスンを行う、対面式マンツーマンレッスンを基本にしております。 従って、弊社の講師はお客様にface-to-faceで直接教えた経験が豊富な講師というところがポイントです。
    ロシア語スカイプレッスンの利点は多々ありますが、対面式よりも臨場感が薄れるという事実がございます。 そこで、対面式でのレッスンの経験が無い講師の場合、オンラインでレッスンをした時に臨場感の無さが出てしまい、 しまりがない、所謂ルーズなレッスンになってしまうのです。
    これはリサーチした結果、実際にスカイプレッスンを受けられたお客様から一番多く寄せられた意見です。 他社でのロシア語オンラインレッスンに満足いかず、弊社に来ていただいたお客様からもお聞きしました。
    その点、弊社の講師陣は対面式レッスンを基本にした講師なので、たとえオンラインレッスンであっても その臨場感を崩すことなく、お客様のロシア語スキルアップに向けて責任感を持って、しまりある、しっかりとした レッスンを提供することができます。
    臨場感は語学力上達速度に影響します。
    3つ目の点ですが、これは悪いとは言えません。弊社もそのような国出身の優秀な講師を採用しておりますので。
    ただし、実際ロシア人からの話では、カザフスタン、キルギス、ウズベキスタンの人は発音やアクセント、 イントネーションにどうしてもなまりがあります。
    日本でも東京、大阪、名古屋で発音やイントネーションが異なるように。
    場所が違えば言葉も異なる、ましてや国が違えば言葉の違いも顕著に表れてくるのは自然なことです。 ロシア語は方言が無い言語とは言われますが、聞く人が聞けばこの人はロシア以外の国の人から学んだのだなと わかってしまう、つまり標準語ではないなと思われてしまうのです。
    ロシア語初心者の方、初級者の方には問題はございませんが、ロシア語をネイティブレベルまで伸ばしたい、 ビジネスロシア語を学びたい、なまりのないロシア語を学びたいというようなお客様にはロシア人、 またはウクライナ人講師をお勧めします。
    実際に弊社のお客様でも、講師はロシア人かウクライナ人限定でお願いします、という方も多いのが事実です。
  • なぜここまで細かく他のロシア語スカイプレッスン教室の講師について言及したかと申しますと、 やはりロシア語スキル向上には講師が肝だからです。
    弊社はお客様にご満足いただけるようなロシア語レッスンを提供したいという基本理念があるが故、 上記のような問題点を抱える講師で対応し、ホームページ対策、検索エンジン対策ばかりに目が行き、 お客さえ来てお金を払ってくれればいいというような集客第一の考えで商いをするロシア語オンラインレッスン教室は お客様に対して非常に失礼だと感じるのです。
    やはり、品質第一(講師第一)であるべきだと考えます。
  • 人柄もまじめで楽しい講師ばかりです。ロシア語を教えるスキルだけでは生徒の語学力は上達しません。 ラインゲートでは楽しく学べるような人柄を持つロシア語講師ばかりです。
  • 講師経験豊富なネイティブのロシア人講師が在籍しております。
  • 多くの講師は日本語を話せるので、ロシア語が話せない全く初級の方、カタコトレベルの方でも心配ありません。
  • お客様の中には英語も一緒に学びたいという理由から、日本語ではなく英語でロシア語を教えて欲しいというリクエストも数多くございます。ラインゲートの講師陣は日本語だけでなく英語も堪能でネイティブレベルですので、 そのようなリクエストにも自信を持って柔軟に対応致します。
  • ロシア語だけでなく、ウクライナ語やウズベク語、キルギス語、ウズベク語など各旧ソ連圏の言語にも対応可能です。

レッスン回数の柔軟性

  • 講師との都合が合えばいつでもレッスン可能です。講師と直接スケジューリングできます。
  • レッスン回数、頻度もお客様が決めていただけます。
  • 他社のロシア語オンラインレッスンですと、1ヶ月に受けなければならないレッスン時間が決まっているだけでなく、1日・1回当たりのレッスン時間さえも制限があります。
  • 1回のレッスン時間が30分未満や60分未満でやりたいことができるのでしょうか?途中で終わってしまった内容を次回のレッスンでスムーズに再開できるでしょうか?
  • 特にロシア語は難しい言語ですので、レッスン中の時間があっという間に感じることでしょう。
  • ラインゲートでは対面式レッスンの実績と経験から1回のレッスンは90分間というのがちょうどいい時間と考えております。1回のレッスン時間は60分、90分、120分の中からお客様が決めていただけます。
  • 実際にロシア語を学びたいと弊社に来てくださるお客様の半数以上はロシア語初心者か初級者です。短い時間でやりたいことを全て終わらせる、理解しようとするのはなかなか困難です。もしそれができる方なら相当の上級者です。
  • ラインゲートのロシア語スカイプレッスンでは自分にとって最適な時間のレッスンを必要な回数だけ柔軟に受講することができます。

ロシア語講師の変更

  • 他社のロシア語スカイプレッスンでは担当講師が決まっており、途中での変更は難しいシステムになっております。
  • ラインゲートでは途中でのロシア語講師変更が可能です。その際には変更希望理由のヒアリングをさせていただいて、次の講師がご満足いただけるようなレッスンを提供できるよう努めます。
  • 弊社では講師とお客様の相性を重要視しています。それは野球のピッチャーとキャッチャーのような関係です。 いくら優秀なピッチャーでも、キャッチャーとの相性が良くないと思うような投球ができず、思うような結果が残せません。
  • 語学も同じで、いくら優秀な講師であってもお客様との相性が合わなければ、お客様はロシア語をスムーズに学習することができず、レッスンの雰囲気も何かギクシャクしてしまいます。居心地の悪いレッスンはモチベーションを下げてしまうこともあります。
  • そういった相性の観点からも講師変更の相談に応じます。
  • あまりにも変更希望が多い場合には理由によってご遠慮いただく場合もございます。
  • 弊社のロシア語講師陣は面接時に人柄や性格、人間性、日本人と違和感なくコミュニケーションが取れるか、日本文化を日本での生活を通じて把握できているかなどを細かくチェックし、それらをクリアした者のみ採用しておりますので、これまでの経験上、各お客様と良好な関係を構築しております。

ロシア語カフェレッスンも受講可能

  • 弊社は元々対面式(face-to-face)のロシア語レッスンを提供するロシア語教室として発足し、お陰様で拡大して参りました。
  • その基盤があるが故、ロシア語スカイプレッスンにお申し込みをされたお客様は、ご希望により対面式のロシア語カフェレッスンも受講することをお受けしております。
  • これはロシア語オンラインレッスンに特化している他社ではできないサービスです。
  • ただし、レッスン場所やレッスン曜日・時間帯などが講師と折り合いがつくかを確認させていただく必要がございます。(講師はレッスン場所までの講師自身の交通費とカフェでのドリンク代を自己負担する必要があることも理由の一つです。)
  • レッスン料金は90分で4,050円(税込)です。カフェレッスンの場合、1回90分のレッスンが基本で、30分単位での追加となります。
  • 対面式カフェレッスンの実施があった月の月会費は、対面式レッスンの月会費料金が適用になります。つまり8,000円です。尚、一ヶ月のレッスン時間が180分以下の場合、5,000円に調整(二段階安心システム)
    具体的な例として、@『1ヶ月に90分間×2回のスカイプレッスン、90分間×2回の対面式カフェレッスンを受講した場合(合計360分間)』、その月の料金は月会費:8,000円、レッスン料金:(2,100円×90分/60分×2回)+(4,050円×2回)=14,400円となり、合計:22,400円です。
    別の例として、A『1ヶ月に90分間×1回のスカイプレッスン、90分間×1回の対面式カフェレッスンを受講した場合(合計180分間)』、その月の料金は月会費:5,000円(二段階安心システム適用)、レッスン料金:(2,100円×90分/60分×1回)+(4,050円×1回)=14,400円となり、合計:12,200円です。
  • ロシア語カフェレッスンの詳細は他のロシア語教室と何が違うの?ページをご覧ください。トップページロシア語教室ラインゲートからも各ページに入れます。
  • レッスン場所は講師とお客様で都合の合うカフェとなります。全てではございませんが駅ごとのレッスン向きのカフェのアイディアを弊社で持ち合わせております。講師は東京都内在住の者がほとんどですので、現行のお客様のカフェレッスンは新宿、渋谷、有楽町(日比谷)、中央線沿線、東京(大手町)、池袋、上野(御徒町)、下北沢などでの実施が多いです。
  • レッスン場所が遠い場合は対応が難しいかもしれませんが、もし講師の交通費をご負担いただけるようでしたら講師と相談致しますのでおっしゃってください。
  • 一つの例として、東京から遠方に住んでいてロシア語スカイプレッスンを受けているお客様は、東京に来る機会がある際に、まとまった時間で集中的に講師と対面式カフェレッスンを行っていらっしゃいます。

ロシア語スカイプレッスンの申し込み

ロシア語スカイプレッスンページへ戻る。